わくわく♪オイシックス(Oisix)のお試しセットレビュー!

こんにちわ!すずママです(*’▽’)

食材宅配サービスとして有名なオイシックス(Oisix)。

今回はオイシックスが提供する『お試しセット』を注文してみたので、

レビューしたいと思います♪

尚、「オイシックスって?」という方は下記を参考にしてください。

オイシックスの評判の口コミは?メニューの種類、メリットやデメリット

オイシックスのお試しセットって?

安心・安全な食材が手軽に宅配で購入できる「オイシックス」。

でも、いきなり利用し始めるのは少々不安…

そんな人にリーズナブルな価格で幅広い商品の購入体験ができるのが、

この「お試しセット」です。

価格は2,480円!!

インターネットでの会員登録が必要ですが、PC・スマホ・タブレットのどれでもOK。

あとは日付と時間を指定すれば配達してもらえます。

気になるお試しセットの内容は!?

ネットで注文してから3日後。商品が届きました!

開けてみると・・・

なんか沢山入っていますっ!!

さらに下にもこんなに沢山♪

予想以上に種類が豊富なんですね~!

段ボールにもこだわり商品の説明や、上手な保存方法などが書いてあります。

今回の注文商品に含まれていないものもありますが、

思わず「へぇ~」「おいしそ~」と読んじゃいました。

中にはリーフレットがたくさん入っていますが、

中でも目を引くのが社長直筆の熱いメッセージと、

今回購入した商品のおいしい活用術!

食材の安全性が気になる子育て中の私としては、

社長のオイシックス設立の動機に思わず拍手したくなるのでした。

さらに、新鮮な食材を買ってきても、

それを活かしきれない料理の腕をサポートしてくれる活用術にも、

ついつい目がいってしまいました(苦笑)。

入っている食材は?

さて気になる食材です。

お試しセットは季節や時期によって内容が違うようです。

今回入っていた食材の一覧はこちら!

  • みつトマト(千葉県)
  • 美瑛の玉ねぎ(北海道、本山さん他)
  • 足長なめこ(長野県、鈴木さん他)
  • 二重丸◎れんこん(熊本県)
  • でこみかん(熊本県、平野さん他)
  • 栗じゃがいも(インカのめざめ)(北海道、小山さん他)
  • たつやのにんじん(熊本県、眞弓さん他)
  • サラダほうれん草(熊本県)
  • 細もやし(ブラックマッペもやし)(新潟県)
  • とろーり絹 豆腐4P
  • 深層水育ち 富士山麓たまご 6個
  • 飛騨高原牛乳 500㎖
  • 豚ひき肉(クール)(北海道)
  • とろーりなめらか ご褒美プリン
  • 18種野菜凝縮 Vegeel(野菜ジュース)
  • キット 野菜とジューシーそぼろのビビンバ 2人前
  • キット たっぷりケールのチーズナッツサラダ
  • 筑前煮(レトルト)
  • 太陽のおいしさイタリア産チェリートマト缶

生鮮食品類

単品食材はこれでもか!ってくらい入っていました(笑)

どれも新鮮そうで、産地や生産者の名前が入っているものが多いです。

大切にパッキングされているなぁ…というのが第一印象でした。

ちょっと驚いたのは「人参・タマネギの小ささ」と「なめこの大きさ」。

どんなふうに味に影響するのか楽しみです♪

飲み物、デザートなど

調理用の食材だけではなく、野菜ジュース、プリン、缶詰まで入っているとは驚きです。

牛乳の茶系のパッケージは珍しく(青系が多いですよね)、

牧場で売っているジャージー乳のようでおいしそうに見えました。

食材キット

オイシックスといえば人気なのが食材キットである『kit Oisix』です。

MEMO

食材キットとは使用する原材料を全てをまとめたもので、添付レシピの通りに作っていくと、20分以内に2品完成するという優れモノ。
献立を考える手間が省けるうえに、食材を無駄なく使いきることができます。

野菜ビビンバと豆腐の韓国風スープ

 

このコンパクトな一袋に入っている材料で、

「ビビンバ」と「韓国風スープ」の2品が作れるの?

…と疑っていたところ、中身を並べてみたら意外と盛りだくさん!

単品の卵とは別に、キット用のたまごが別で入っているのは分かりやすいですよね。

しかも、人参は千切りに加工済み、ひき肉も半分加熱済みだから、

かなり時短になりそうです♪

ケールのチーズナッツサラダ


こちらは「Kit Oisix」ではない、普通の?キット商品。サラダの材料だけが入っています。

メインのケールは根っこ付き!水を含んだスポンジも付いているので、みずみずしい!

トッピングのナッツや粉チーズ、彩り用のラディッシュもありますから、

買い足すものは何もありません。

こんな感じで野菜の切り方や調理の手順の説明もキットと一緒に入っています^^

おいしそうな写真が食欲をそそりますね♪

まずは調理不要の品から食べてみた♪

お試しセットの想像以上のボリュームに満足♪

でも実際に食べてみないとわかりません!

ということで、まずは調理不要の品から~。

忙しい時の「あと1品」として重宝しそうな、真空パックのレトルト「筑前煮」です。

そのまま湯煎するか器にあけてレンジでチンすれば、すぐ食べられるのが嬉しいですね!

鶏肉・ごぼう・たけのこ・こんにゃく・にんじん・れんこん・しいたけが

各2~3個入ってます。

すずママ

人参やれんこんもやわらかく、ダシの味もしっかりしておいしいのですが、大人2人分の「あと1品」と考えると、ちょっと足りない感じでした。

一口のんで「甘くておいしい♡」と次女が絶賛したのが『飛騨高原牛乳』!

市販の牛乳とどこが違うのかと思い、パッケージの表示を見てびっくり!

牛乳の味を左右する「無脂乳固形分」「乳脂肪分」は、

一般的な牛乳がそれぞれ「8.3%以上」「3.5%以上」であるのに対し、

オイシックスの牛乳は「8.6%以上」「3.6%以上」だったんです!

この2つの数値に関しては法律上、実際の数値が下回ることは許されないので、

メーカーは安全をみて少なめの数値を表示しているのですが、

それでも高い数値を表示しているのはオイシックスの自信の表れと言えるでしょう。

この“濃さ”がおいしさのヒミツだったんですね。

すずママ

今回の商品の中で、次女の一番のお気に入りがこの牛乳!私はコップ半分しかもらえませんでした(泣)。

飲んでみると、甘くて味が濃いのに後味スッキリ、とってもおいしい♡

牛乳好きにはたまりません!

300g分の野菜から作られた、野菜ジュース「Vegeel」。

野菜ジュースの中には果物とミックスしたものも多いですが、これは野菜汁100%です。

使用野菜はトマト・にんじん・赤ピーマン・紫キャベツ・メキャベツ・キャベツ・なす・

アスパラガス・セロリ・はくさい・だいこん・ケール・レタス・クレソン・ほうれん草・

パセリ・ビート・カボチャの18種類。

他は風味調整用と思われるレモン果汁のみで、砂糖・食塩不使用ですから、

野菜まるごと感がすごいですね。

飲んでみるととろみがあり、繊維たっぷりなのがよくわかります。

すずママ

トマト・にんじんの味がメイン、最後にカボチャの味が少ししますが、砂糖不使用のわりに甘みが強く、飲みやすい野菜ジュースです。

1本飲むと食物繊維が1.7g摂れるのも嬉しいポイント!

子どもたちは「おいしいけれど、1本は飲めない」と言ってました。

「でこみかん」の名の通り、ヘタの部分がボコッと出っ張っているみかんです。

“みかん”というよりも“ゆず”に近い、黄色っぽい色をしています。

見た目のごつごつした感じよりも皮は薄めですが、硬くて手で剥くのはちょっと大変。

中の粒々(さのう)は大きく、果汁がぎっしり詰まっていてみずみずしいです。

すずママ

みかんよりもネーブルオレンジに似た甘い香り。

甘みも酸味もしっかりあって、爽やかだけど濃い味が楽しめる、美味しいみかんです。

子どもにも大人気♪

デパ地下スイーツで有名な「な〇〇かプリン」を彷彿とさせるような

『とろーりなめらか ご褒美プリン』です。

乳製品の量が多いのか、黄色というより白っぽく、

その名の通りとろけるようなやわらかさ。

カラメルもたっぷり入っていて、大人が楽しめるスイーツといった感じがします。

すずママ

口どけはバツグンで、とってもクリーミーなプリンです。

卵の味はあまりしませんが、苦みがしっかりあるカラメルソースと絡むととても美味しい!

1個ぺろりと食べられます♪

全部で何品作れるかチャレンジ!

さてさて続いては、

入っていた食材達を使って色々な料理を作ってみます!

まずは『とろーり絹 豆腐』を使って、

豆腐の味がわかりやすい超シンプルな「冷ややっこ」を作ってみました。

充填豆腐だったので、もう少し賞味期限が長くてもいいのに…と思いました。

すずママ

甘みの強い豆腐で、とてもなめらか!するんと喉を通ります。

大豆の香りもしっかり残ってました♪

こちらは『二重丸れんこん』を使った「レンコンステーキ」。

パッケージに「おすすめのメニュー」として載っていたので、

作ってみることにしました。

市販のれんこんは両端が切り落とされて穴が見える状態で売られていますが、

オイシックスのれんこんは丸ごと・泥付きで袋に入っていました。

いつもは穴の奥の汚れを気にしていましたが、

これなら汚れているはずがありませんよね!

包丁で輪切りにすると中はうっすらとピンク色で、

れんこんからジワっと水分が染み出してくるほど新鮮でした♪

すずママ

こんがり焼き目をつけたら、外はカリッ、中はシャキシャキなのに噛むとモチモチしてきて、甘みも強い!

とってもおいしかったです♪

こちらは『北海道ポーク ハンバーグにぴったり ひき肉』と

『細もやし(ブラックマッペもやし)』ににらを少し追加して

「豚ひき肉ともやしの炒め物」を作ってみました。

ひき肉には「ハンバーグにぴったり」と書いてあったけど、

今回の200gでは足りないので、炒め物に使いました。

このひき肉、市販品より色が悪いのですが、

それは食品添加物(発色剤)を使ってないからなのかな~と思いました。

モヤシは細いですが根っこがほとんど付いておらず、

根切りの下ごしらえをしないで済んじゃいました!

すずママ

個人的にはお肉にすごく安心感を覚えました。

無害とは言っても余計なものは入っていてほしくないですよね。

モヤシのシャキシャキ感もよく、モヤシ特有のゴワツキがないのも気に入りました!

こちらは『みつトマト』と『サラダほうれん草』に

ジャコとごま油・岩塩をプラスしたサラダです。

みつトマトははち切れそうなくらい完熟、

ほうれん草は土がついたまま包装されていました。

届いてすぐに使ったわけではないのですが、土付きのためか鮮度がキープされてました。

すずママ

トマトは子どもでもそのまま食べられるほど、とにかく甘い♡

皮も薄くてフルーツみたいです。

ほうれん草は肉厚ですが、とてもやわらかく渋みはほとんど感じません。

子どもたちもパクパク食べてくれました♪

こちらは『足長なめこ』と『とろーり絹 豆腐』を使った味噌汁です。

定番の具材ですが、なめこの大きいことといったら!

「足長」の名前の通り長い軸が特徴ですが、カサの部分の大きさだって半端ありません。

市販のなめこの多くが水入りのパック詰めなので、

シメジのようにパッキングされているのは初めて見ました。

すずママ

なめこってこういう香りだったんだ!というくらい、香りがしっかりありました。

煮たあとでもシャキッとした歯ごたえで、なめことは思えない満足感があります!

豆腐は冷ややっこにした時よりも少し締まった感じがしますが、お味噌汁にもピッタリです。

「温野菜」に使ったのは『たつやのにんじん』と、追加材料のブロッコリー。

我が家の定番ディップの「カレーマヨネーズ」は

『富士山麓たまご』とカレー粉で手作りしました。

このにんじん、非常に小ぶりで小さく、商品が届いた時から気になっていたので、

まずはそのままかじってみたのですが、

フルーツみたいに甘くてみずみずしく、ビックリ!!

にんじん特有のビタミン臭さ・青臭さもありません。

そのままスティック野菜としてもOKですが、

子どもが生にんじんは食べないので、蒸すことにしました。

卵は後ほど触れますが、黄身がしっかりしていて混ぜるのが大変なくらいでした。

すずママ

蒸したにんじんは甘みが増して柔らかくなり、より食べやすくなりました!

これも次女のお気に入りに♡あっという間ににんじんが姿を消しました(苦笑)。

たまごの味が濃厚なので、とてもコクのあるマヨネーズに仕上がり、大満足です♪

ブランドじゃがいも『インカのめざめ』と

『美瑛の玉ねぎ』を使った「ジャーマンポテト」。

粗挽きソーセージとベーコンをプラスしました。

鮮やかな黄色のインカのめざめはスーパーなどでは手に入りにくいじゃがいもですよね。

玉ねぎは小ぶりですが柔らかく、根菜と思えないほどみずみずしい!

生で食べても辛くなかったので、スライスオニオンでもおいしそうです。

すずママ

このセットの中で長女の一番のお気に入りが『インカのめざめ』!

彼女いわく、「ねっとりしてて味が濃い」「甘い」ので最高♪なのだそう。

確かに炒めていても崩れず、栗のような甘みがありました。

玉ねぎも火を通したら甘みが増して、おいしかったです!

こちらは『チェリートマト缶』と『たつやのにんじん』『美瑛の玉ねぎ』に

鶏もも肉とセロリをプラスして料理した「鶏肉のトマト煮込み」です。

このトマト缶、いわゆるプチトマトがゴロゴロと入った缶詰で、開けてびっくりでした。

市販のトマト缶よりも酸味が少ない気がします。

すずママ

トマト煮込みを作りたかったんだけど、トマトが全く潰れていないためかドロッとしておらず、スープみたいになってしまいました。

調理の途中で半分くらい潰したのですが、それでもサラサラした感じです。

酸味が少ないので子どもは食べやすいと言っていましたが、食材に絡まないので少々イメージとずれてしまいました。

もっと煮込めばよかったな~。

こちらは『富士山麓たまご』『サラダほうれん草』『美瑛の玉ねぎ』に

ベーコンとチーズ、パイ生地をプラスした「キッシュ」です。

いつもの分量で作ったのですが、たまごの膨らみが良かったのか、

パイ生地から溢れてしまうほどでした!

すずママ

冷めたら少しへこみましたが、いつもよりふわっとしたキッシュに仕上がりました!

パイ生地やベーコンにも負けない、濃厚な卵の味が楽しめて、キッシュ好きの私は大満足です♪

今回、大活躍だった『富士山麓たまご』。

黄身の色が濃く、つまめるくらいしっかりしています。

味も濃くて、定番「卵かけご飯」にもしましたが、本当においしい卵でした♡

食材キットは簡単でおいしい!

さて、オイシックスの目玉商品「Kit Oisix」の

『ビビンパと韓国風スープ』キットの登場です!

材料は全て揃っているので、レシピに従って作っていくだけという優れモノ。

今回のキットで私がした下ごしらえは、ニラ・小松菜・エノキのざく切りと、

スープ用の小ねぎを小口切りにすることだけ。

後は手順通りに火を通していけばOKです。

あ、ご飯は炊いてくださいね!

レシピには「お子さまお手伝い」ポイントがあり、

子どもも調理に参加できるという心憎い気配りもありました。

もちろん、次女が大喜びで手伝ってくれました♪

すずママ

レシピには「Kit Oisix キッズ」となっていて、「お子さまも一緒に食べられます」とありました。

豆板醤の量を調節することで、辛味を減らせるようになっています。

味もよく、短時間で作れたので、忙しい日にはありがたいです!

なおこちらの食材キットに関しては別記事にて詳しくレビューしています。

『韓国風スープ』の調味料は、自宅にある中華だしやごま油を使います。

Kit Oisixは同時に2品作っていくことで時短調理を可能にしていますが、

今回のキットではスープのお湯が沸騰するまでの時間を利用して、

ビビンバの大部分を作っていく感じでした。2品あわせて18分で完成!

すずママ

レシピ通りに調味料を入れたのですが、少々薄味だったので、追加しました。

ビビンバにぴったりのごま油が香るスープで、自宅で韓国料理が楽しめました♡

こちらはもう一つのキット『たっぷりケールのチーズナッツサラダ』。

ケールとラディッシュを切って和えるだけで完成です。

アーモンドスライスもチーズもたっぷり付いていて、

チーズ嫌いの長女の要望で少なくしたのですが、本当はこの1.5倍くらいあります。

サラダといっても、かなりボリュームがありますよ。

すずママ

生のケールを食べたのは初めてでしたが、思っていたよりも柔らかく、ドレッシングの甘みとチーズのコクで渋みも気にならず、気に入りました♡

ケールが少しゴワゴワしているのでサラダ嫌いの次女には無理かと思ったのですが、アーモンドのカリッとした食感でごまかされたのか意外にもたくさん食べてくれました。

ということで、なんと食材キットも含めると、

なんと全部で12品!

わずか2,000円ちょっとでこれだけ楽しめるとは・・・

お試しセット侮れません!

色んな食材がありましたが、買い足したのはほんの少しでしたから、

かなりの満足感がありました♪

リーフレットにあるレシピだけでなく、

各食材のパッケージにもおススメの調理法が書いてあったり、

レシピサイトが閲覧できるようにQRコードがついていたりするので、

活用法に悩むこともありませんでした。

ケールのように食べたことのない食材を試せたり、

上手な組み合わせを知ることができるのも、お試しセットの良いところですね!

気になるコレについて

店舗で買ってみるといくらになる?

食材の品質は気になるものの、

家計を預かる主婦としては今回のお買い物がお得だったかどうか、

おサイフ事情だって気になるものです。

そこで、一般的な店舗で買うといくらになるのか、徹底調査してみました!

残念ながら、オイシックスの

  • 無農薬に近いもの・有機栽培
  • トレーサビリティ(食材の素性を調べられる)
  • 合成着色料・合成保存料の不使用

といった厳しい基準をクリアしたものは一般ではなかなか手に入らないので、

できるだけ「有機栽培」「生産者が記名されているもの」「添加物不使用」など

条件が近いものを探して、価格を調べることにしました。

その結果、次の表をご覧ください!!

《 店舗で購入したときの価格 》
食材名 店頭での価格
(円 : 2018年4月現在)
プチトマト278
玉ねぎ98
なめこ98
れんこん220
みかん(不知火2個)399
じゃがいも(メークイン) 199
にんじん199
サラダほうれん草 199
オーガニック緑豆もやし88
絹豆腐(320g) 189
たまご(赤玉6個)198
牛乳(500㎖) 178
豚ひき肉(国産・200g)238
プリン 138
野菜ジュース 85
筑前煮(レトルト)248
トマト缶(カット)98
Kit Oisix ビビンバ小松菜45
にんじん 50
えのき 78
合いびき肉(150g)267
温泉たまご(2個)100
豆腐(80g) 48
ニラ 30
小ねぎ15
Kit ケールのチーズナッツサラダケール(大4枚) 380
パルメザンチーズ50
ラディッシュ(1個)50
アーモンドスライス70
ドレッシング40
合計金額4373

昨年からの天候不順で野菜が高騰していた影響もあるとは思うのですが…

なんと合計金額が4000円を超えてしまいました…Σ( ̄□ ̄|||)

オイシックスのお試しセット購入価格は税込2,480円でしたから、

差額は1,893円!!

お試しセットの方が品質は良いと思うので、さらにお得ということがわかりますね♪

賞味期限ってどうなの?

さて、まとめて食材が届くとなると、気になるのは使い切れるかどうかという点…。

そこで、主な食材の消費期限をまとめてみました。

《 主な食材の賞味期限 》
食材実際の賞味期限
(18.03.01到着)
オイシックスの保証期間
(到着日+〇日)
とろーり絹 豆腐18.03.09+6日間
チェリートマト缶19.08.31+57日間
18種野菜凝縮!Vegeel19.06.07+57日間
飛騨高原牛乳18.03.06+3日間
富士山麓たまご18.03.17 ―
だしが自慢の筑前煮18.04.03+13日間
ひき肉18.03.04+1日間
とろーり なめらか ご褒美プリン18.03.11+4日間
ビビンバ(キット)18.03.04+2日間
たっぷりケールのチーズナッツサラダ18.03.02到着日

食材の賞味期限と到着日からの日数には、

表に示したようにオイシックス独自のに基準があって、保証期間が設けられています。

実際は賞味期限までもう少し余裕があるものが多かったです。

でも、『たっぷりケールのチーズナッツサラダ』は翌日が賞味期限だったので、

ちょっと焦りました。

宅配便を受け取る時間が遅いと当日はもう作らないので、

期限内に作れるのは翌日のワンチャンスということになっちゃいますよね。

注文内容によっては、受け取り時間にも注意が必要ですね。

前にも触れましたが、豆腐はもう少し賞味期限があっても良いのでは…と思います。

安全性についてのこだわりは?

生鮮食品の産地表示は昨今ではあまり珍しくありませんが、

オイシックスの場合はキットに使っているものも原材料表示の欄に記載がありました。

産地を明記することで、安全性に責任を持とうというオイシックスの気概を感じます。

また、『たっぷりケールのチーズナッツサラダ』に入っているドレッシングには

ハチミツが使われているので、1歳未満の乳児に与えない旨の注意書きもありました。

ハチミツにはボツリヌス菌がいることがあり、

製品中にその毒素が残っている可能性があります。

1歳未満だと「乳児ボツリヌス症」を起こすことがあるため、

母子手帳やハチミツのパッケージには警告が載っているのですが、

このような加工品でも表示してくれているのは有り難いですよね!

農薬や食品添加物はもちろん、こういった配慮まで

消費者目線で対応してくれているんだな~と感心しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA