パルシステム3日分時短セット、和風オニオンソースハンバーグ!

こんにちわ、りかママです!

パルシステムの「3日分の時短ごはんセット」を注文してみました。
のこり2日間の記事はこちら↓↓

パルシステム3日分時短セット『野菜たっぷりのっけごはん』を試す♪ パルシステム3日分時短セット『いかと野菜のガーリックソテー』♪

最後の3日目です!

早速、実際利用してみてどんな感じだったのか
その内容をレビューしたいと思います♪

3日分の時短ごはんセットの内容

今回、私が注文したのは「3日分の時短ごはんセット(2人分)」
1つのセットに、3回分の調理キット(材料・レシピ)が入っています。

今回入っていた食材の一覧はこちら!


※3日分です

レシピはもちろん、写真もついているので完成がイメージしやすいです♪

和風オニオンソースハンバーグ、セットの中身は?

3日目の「和風オニオンソースハンバーグ」を作ってみました。

献立は、
「和風オニオンソースハンバーグ」
「ブロッコリーとトマトのフレンチサラダ」
「豆腐の味噌汁」

3日目の材料はこちら!

個別にもご紹介♪

和風オニオンソースハンバーグ

トマトとブロッコリー

豆腐

豆腐とブロッコリーは、2日目と半分こ

食材を効率よく使います。

豆腐は、お味噌汁と冷ややっこ
ブロッコリーはサラダとイカとトマトのイタリアン風

同じ食材でも別の料理としてアレンジします^^

早速、時短キットで調理スタート!

20分でできるのでしょうか?
それでは早速、今から作ってみます♪

まずは、ブロッコリーとトマトのフレンチサラダの下準備から

鍋にたっぷりのお湯を沸かし、ブロッコリーは小房に分けます
トマトは一口大にカット

お湯が沸いたら、塩を少し入れ、ブロッコリーを2分ほどゆでます
ざるにすくいあげ、そのまま冷まします

同じ湯に「和風オニオンソースハンバーグ」をパックのまま入れ、5分ほどボイル

隣のコンロで豆腐の味噌汁を作ります

ブロッコリーを冷ましている間に、ボウルに酢、塩、こしょう、オリーブオイルを入れてまぜまぜ

冷ましたブロッコリーとトマトを加えまぜまぜ

全てをお皿に持って
完成!

 

かかった時間は、14分。

規定の時間より、6分も時短!

 

野菜とハンバーグを順にボイルできるので、
段取りよく一汁二菜は完成!

あっという間に、できちゃいました。

お味噌汁は、安定のおいしさです。
それは、我が家の味噌と出汁が同じなので当たり前ですね(笑)

ハンバーグは、分厚くてしっかりとお肉が詰まってジューシー♪

市販のものに比べ手作り感を感じました。

りかママ

このハンバーグソースはあっさりとしているので、夜に食べても罪悪感なく頂けます。ハンバーグに合わせるお野菜は、キャベツやトマトなどドレッシングをかけるものが多い我が家。今回のサラダはいつもと違うけど美味しい!と、家族にも好評でした。ドレッシングを使わずともシンプルに美味しい^^

りかママ

3日間のなかで一番簡単なのは嬉しいんですが、キットと言うより、チルドなどを温めたのとあまり変わらないような・・・その点は、ちょっと物足りない印象でした。

店舗と比較!自分で用意するとどうなるか検証してみました!

今度はキットを使わずに、スーパーで自分で材料をそろえて作ってみました。
全く同じ商品は手に入らないので、条件が近いものを探して購入。

これだけ買ってかかった費用は1,271円でした。

みそ、パン粉、卵など家にあったものを使ったので買っていません。

 

家を出て買い物して帰ってくるまでの時間は40分でした。

りかママ

この日も猛暑日。買い物を終えて帰宅したら、子供も汗だく。夕方に行けるといいんですが、混む時間帯は避けたいし子連れスーパーの悩ましいところです。

 

では、自分で調理してみたいと思います。
同じようにできるといいなぁ。

 

和風オニオンソースは定番ソースではないので、チャレンジです^^

まずは、鍋にお湯を沸かして、ブロッコリーをゆでます
そしてトマトもカットし、冷ましたブロッコリーとトマトをレシピと同じように手作りドレッシングであえます

キットと違い、ハンバーグはボイルするだけではできないので、手作りします!

玉ねぎをみじん切りにして、ひき肉、パン粉、卵、塩こしょうで味付け、まぜまぜ。しっかりと一体化するようにまぜます。

本当は玉ねぎをあめ色になるまで炒めてから、まぜたいところですが、時間がないので今回はそのままま、まぜます。

たわら型に成型したらフライパンに油をひき、焼き色がついたら、ひっくり返し、蓋をして弱火でじっくりと火を通します。

りかママ

うーん、ハンバーグの作成〜焼きまで、すでに結構なお時間・・・

ハンバーグを焼いている間に、隣のコンロで豆腐のお味噌汁も作ります

ハンバーグが焼きあがったら、うまみ油の残ったフライパンにすりおろした玉ねぎ、すりおろしたにんにく、醤油、酒などくわえソースを作っていきます

ソースができたら、お皿に盛って
出来上がり!

 

3品の調理にかかった時間は、40分。

当たり前ですが、ハンバーグとソースをいちから作ったので
そのぶん時間と手間がかかりました。

それでは、いただきま〜す♪

サラダとお味噌汁は、ほぼ同じように作れました。

問題は、ハンバーグ。ちょっとソースが緩かったみたいです・・・

りかママ

味はほぼ再現できたんですが、とろみがなかったのでよりあっさり味に。これは時間をかけてじっくりと煮込んだソースの濃厚さには敵いませんでした。

パルシステムの時短キットは本当に時短?安い?

キットを使った場合と自分で材料を買って作った場合の
検証結果を比較してみたいと思います。

まずはかかった時間からです。

MEMO
キットを使った場合:買い物時間0分、調理時間14分、計14分
自分で作った場合:買い物時間40分、調理時間40分、計1時間20分

ハンバーグのチルドなどは、コンビニやスーパーなどにも売っている商品なので目新しさはありませんが、サラダとのコンビネーションなど「献立」としては成立しています。

いつもと違うソースやサラダに家族は喜んでくれました。
こういった新たな発見ができるのは嬉しいですね。

続いてはコスパですが、

MEMO
キットを使った場合:材料1,144円、送料0円 (合計3,433円)
自分で作った場合:材料1,271円
※3日分で3,433円なので、1/3で計算しました。

材料費は、キットのほうが少し割安といったところでしょうか。

パスシステムは、住む地域にもよりますが、送料など手数料の割引制度があり、我が家もその特典対象。

1回3,000円(税込)以上の利用で手数料無料なので
今回も送料は無料で届けて貰えました!

そう考えると、子育て中には本当にお得です♪

参考 手数料・割引制度についてパルシステム

レポーターの評価!

りかママ
30代の1児のママ。
時短はもちろん、安全性、おいしさが気になるところ。家事の助けになるものには常にアンテナ高く着目しています。
今回のお試しセットの評価
価格
(3.0)
いちからハンバーグを作ることを考えればコスパは良いかもしれませんが、チルド商品としての真新しさ、お得感はあまり感じないかもしれません。
おいしさ
(4.0)
和風オニオンソースは、あっさりだけどご飯にあうソースで子供にも食べやすいお味でした。新たな発見ができて嬉しい^^
ボリューム
(4.0)
一汁二菜として、もう少し野菜があると嬉しいかなと思います。
調理の手間・時間
(5.0)
本当に簡単にできました。子供がぐずったり、帰宅が遅れた日のお助け献立として重宝しそうです。
総合満足度
(4.0)
時短の面ではNO1です。副菜のサラダやお味噌汁などを変えて、各家庭アレンジが出来そうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA