オイシックスのちびキッズキット、中華風肉じゃがをレビュー!

肉じゃがキット

こんにちは!みなこママです♪

今回は「とりわけOK!野菜がおいしい中華風肉じゃが/炒め玉ねぎときのこのかきたまスープ」のキットをレビューしたいと思います。

こちらはオイシックス定期便限定メニューです。

肉じゃがって良く作りますが中華風ってどんな味になるんでしょうか?気になりますね~(●^o^●)

尚、「オイシックスって?」という方は下記を参考にしてください。

オイシックスの評判の口コミは?メニューの種類、メリットやデメリット

中華風肉じゃがキットが届きました

肉じゃがキット

中華風肉じゃがキットが届きました~!

中にじゃがいもや玉ねぎなどが入っているせいかずっしりと重たいです。

説明書1

こちら説明書です。2人前+子ども1人前の分量なんですね。
割とたっぷりとあるようで嬉しいです♪

説明書2
説明書3

丁寧にレシピが写真付きで書かれています。
いつ子どもの料理をとりわけるかのタイミングも載っています。

離乳食のとりわけレシピの作り方も裏に載っていて助かります!
こうやって一緒に作れると調理が楽ですよね。

材料全体

こちらがキットに入っているものです。たっぷりですね。

1つずつ紹介していきます。

材料1
材料2

じゃがいもといんげんです。

じゃがいもは小ぶりなものが4つ入っています。

材料3
材料4

カット済みの玉ねぎとニンジンです。

カットされていると楽ちんなのでつい嬉しくなっちゃいます♪

材料5
材料6

北海道ポークひき肉としいたけです。

北海道のお肉なので美味しそうですね!キレイなピンク色です。

材料7
材料8

玉ねぎと卵です。

こちらの玉ねぎはカットされていません。そして袋に副菜用ですと大きくシールが貼ってあります。

間違えたら大変なのでこれは助かります。(でも欲を言えばこの玉ねぎもカットしてくれていたら…)

材料9
材料10

チンジャオロースの素と片栗粉です。

へ~!チンジャオロースの素で味付けするんですね♪

材料11

最後に粉チーズです。
説明書にはシュレッドチーズが不足しているため、粉チーズに変えてお届けしますと書かれていました。
なのでシュレッドチーズでもいいんですね~。
それにしても肉じゃがにチーズなんて…美味しいのかな?

それでは今から作ってみます!

肉じゃが材料

それではストップウォッチを用意してスタート!
まずは中華風肉じゃがから作ります(*^_^*)

作り方1
作り方2

まずはじゃがいもの皮をむいて食べやすい大きさに切ります。

これが一番大変な作業でした!小さなじゃがいも4つって結構時間かかりますね。

カット済みのものだったらどれだけ楽だろう…(・。・;

いんげんも斜め切りにしておきます。

野菜を切ったら、フライパンに油を入れてひき肉、玉ねぎ、にんじん、じゃがいも、いんげんを加えて炒めていきます。

作り方3
作り方4

3分ほど炒めているとひき肉から油が出てくるのでペーパーでサッと拭きます。

いつも作るときはこんなことしないので参考になりました♪これで油っこくなく仕上がるのかな。

次にチンジャオロースのたれ半袋、水を加えます。

作り方5
作り方6

フライパンにアルミホイルなどで落としブタをして中火で7分加熱します。

7分後まだじゃがいもが固かったので追加で5分加熱しました。

そして同時に離乳食作り!

先ほど切ったじゃがいもとニンジンを別の鍋に水と一緒に入れて茹でておきます。

作り方7
作り方8

水溶き片栗粉を作って入れてとろみをつけます。

子ども用の肉じゃがはここで取り分けます。

子ども用を取り分けたら残りのチンジャオロースのたれ、粉チーズをふりかけて大人用の味付けをします。

スープ材料

次に炒め玉ねぎときのこのかきたまスープを作ります。

名前からしてとても美味しそうなスープですよね~♪

作り方1
作り方2

しいたけは5ミリ角、玉ねぎは薄切りにします。

鍋にごま油を入れてから玉ねぎを入れて炒めます。

作り方3
作り方4

しいたけを加えて炒めたら、中華だしと水を加えて中火で5分ほど煮ます。

仕上げに溶き卵を入れて仕上げます♪

ここで子ども用をよそってから、塩コショウで味をととのえて大人用を作ります。

こうすると子ども用だけ薄味にできて安心ですね(*^_^*)

肉じゃが完成

完成です~♪
ホクホクした肉じゃががとてもおいしそうですね!
かかった時間は煮込む時間が結構かかったこともあり29分でした。
でも30分ほどで離乳食や子どもの料理も一緒に作れたので満足です。

完成1
完成2

中華風肉じゃがとかきたまスープです。

色合いもカラフルで食欲をそそりますね♪

完成3
完成4

こちら幼児食と離乳食です。

幼児食は味付けをおさえてあり粉チーズ抜きになっています。

離乳食はじゃがいもとニンジンを煮てつぶしたものです。

みなこママ

上の娘はちょっと味が薄い…と言っていました。

いつも結構大人と同じものを食べさせていて濃い味付けに慣れていたのでしょう…反省です(・。・;

少しだけ塩を少量振ってあげるとパクパク食べてくれました。

大人のものも興味を持ったようですが、チーズが嫌!と言って食べませんでした。

やはりチーズ入りは大人向けなんですね。

下の娘の離乳食はいい感じでモグモグ食べてくれましたよ♪

完成5

完成6

それでは大人もいただきます♪

うん、中華風肉じゃがは結構チーズの風味がきいています。

苦手な人は苦手かも…。旦那はいつもの方がいいかなと言っていました。

私は好きな味でしたが…。

みなこママ

好みが分かれるので、仕上げにお好みでチーズを振ってもいいかもしれませんね。

かきたまスープは驚くほどしいたけのダシが出ていてビックリ!

すごく美味しくて家族で取り合いになりました。

自分で用意するとどうなるか検証してみた!

肉じゃが材料買ってきた

今度はキットを使わずに、スーパーで自分で材料をそろえて作ってみました。
これだけ買ってかかった費用は1553円でした。

買ってきて作る1
買ってきて作る2

まずは野菜を切ります。

今回はカット済みの野菜がないため全部自分で切ります!う~んちょっと大変です!

そして炒めていきますよ~。

買ってきて作る3
買ってきて作る4

中華風肉じゃがは手順道理に煮込んでいきます!

味付けのチンジャオロースのたれの代わりにすき焼きのたれを使ってみました。

買ってきて作る5
買ってきて作る6

続いてかきたまスープを作ります。

玉ねぎとしいたけを包丁で切ってから、ごま油で炒めていきます。
買ってきて作る7

溶き卵を入れたら完成です!

買ってきて作った肉じゃが完成

中華風肉じゃがとかきたまスープが完成しました!

同様に幼児食と離乳食も作りました。

見た目はあまりキットのものと変わりませんね。

完成1
完成2
チンジャオロースの代わりにすきやきのタレを使って作った中華風肉じゃがはどうでしょうか?

味が気になりますね~!

完成3
完成4

幼児食と離乳食です。

すきやきのタレを使った肉じゃがはもう中華風ではなく普通の肉じゃがになってしまいました。

でも子どもはそっちの方が好きなのか馴染みがあるのかいいみたいです。

離乳食は前回同様普通です。パクパク食べてくれました。

完成5
完成6

それでは大人用を食べてみたいと思います!

中華風肉じゃがは馴染みのある醤油味で美味しいです。

みなこママ

ちょっと中華風でなくなったのは残念でしたが旦那もこっちの方が好みのようでした。

粉チーズはお好みでかけるようにしました。

私はかけて食べましたが、普通の肉じゃがにもチーズって結構合うんだな~と感じました。

かきたまスープは前回同様の味で美味しかったです♪

オイシックスキットは時短?安い?

それではキットを使った場合と自分で材料を買って作った場合を比較してみたいと思います。

まずはかかった時間からです。

  • キットを使った場合 買い物時間0分、調理時間29分、計29分
  • 自分で作った場合 買い物時間43分、調理時間31分、計1時間14分

調理時間は2分の差でしたが、買い物時間でかなりの差がありますね!

一時間ほどの差はかなり大きいです!

そしてコスパですが

  • キットを使った場合 材料1598円、送料1010円 合計2608円
  • 自分で作った場合 材料1553円

材料費の面からいえばあまり価格は変わりませんね。

キットの場合は送料がかかってしまいますが、それでも買い物時間が不要なのは嬉しいです♪

レポーターの評価!

みなこママ
30代の専業ママ。
幼稚園児と0歳の2人の子供を子育て中。
食配でどれだけ時短ができるか、子供にも食べやすいかが一番気になるところ。
今回のキットの評価
価格
(3.0)
肉じゃがやスープなどの普通の家庭料理なのでもう少しお安ければ嬉しいですね。
おいしさ
(3.0)
チーズをかけて仕上げるのですが結構好みが分かれると思います。
ボリューム
(4.0)
じゃがいもたっぷりなので結構ボリュームがあります。
調理の手間・時間
(3.5)
じゃがいもの皮むきがちょっと大変でした。
総合満足度
(3.5)
味の好みは分かれましたが、私は好きな味でした♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA